観音寺市の夏まつり
7月15日(土)

銭形おどり

銭形おどりの歴史

楽曲は、あの、村田英雄!

1966年8月5日「銭形おどり」の音頭に合わせ、琴弾公園を会場として盆踊り形式の「銭形まつり」が始まりました。市民に親しまれながら、観音寺の歴史と共に歩んできた銭形おどり!
 

銭形おどりの歌詞

一、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
讃岐名物 銭形踊り
おらがお国の 殿様に ホリヤ
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ

二、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
あなた青松 私は小松
恋の逢う瀬を 待つばかり
いつか願いも 観音寺
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ

三、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ 
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
三架橋さえ 想いを掛ける
こゝろ染川 恋の川
逢うてあの娘と 踊りたゃ
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ


四、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ 
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
情け松原 根上り松は
どの娘見たさに 背のびする
砂に素足を のぞかせて
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ
           
五、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ 
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
丸く輪になれ 銭形おどり
砂の黄金を 踏みながら
銭を袂に ひと踊り
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ

六、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ 
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
踊り「ゆかた」も 銭形模様
瀬戸の夕陽を 頬紅に
踊るあの娘は 花ざかり
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ
  
七、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
山は琴弾 島なら伊吹
太鼓ばかりか 潮風も
踊れ 踊れと 琴を弾く
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ

八、
ヨーイヨーイ ヨイヤラモッテケ
銭形おどりだ ヨイヤラモッテケ
象ヶ鼻から 有明みれば
銭の砂かよ 一文銭
浜は絵になる よい眺め
見せてあげたや この踊り
チョウサジャ ドンドコドン デンドンホリヤ